【Vintage】【ビンテージ】【French vintag】なら渋谷【PANTY】

FREE SHIPPING ON ORDERS OVER 10800YEN
 

1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear

1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear
1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear
1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear

商品名 : 1950s American Optical ”Sirmont” Eyewear

価格 : 0 円(税込)

MVE-E01

数量 :

 10800円以上は配送料無料!

American Optical (AO)【アメリカンオプティカル社】1950年代製、黒アルミx12KGFホワイトゴールドのビンテージ・ブローフレームです。正式なモデル名称は"Sirmont”といいますが、このフレームはアメリカの代表的な黒人運動の指導者「マルコムX」が実際に愛用していたモデルとして幅広く知られており、「マルコムXモデル」としてビンテージフレーム愛好家には絶大な人気があります。

フロントは黒のアルミ製で、リムとテンプル部分には12KGFのホワイトゴールド使用。テンプルエンドがワイヤーになっているタイプです。

黒アルミと12KGFホワイトゴールドのコンビネーションは、大変数が少なく貴重なビンテージフレームです。特に黒アルミ製は数が少ない上に、コンディションの良いものが少ないので,なかなかお目にかかる事のできない希少品価値の高い逸品です。

古き良き時代のラグジュアリー感溢れるディティールをお楽しみ下さい。


2KGFとは 
金メッキでなく、金張りの事です。
金張り【
略称:GF(ゴールドフィルド)】は、真鍮などの金属を芯として金合金を熱と圧力によりコーティング。 総重量の1/20以上が金合金(14金・12金など)の素材で"金張り"と呼ばれています。
※当商品は「1/10」の刻印がありますので全重量の1/10、つまり10%の12金が使われている大変贅沢なお品です。

金の層が厚いことから、長期間の使用にも抜群の耐久性があります。

金メッキ【略称:GP(ゴールドプレイテッド)】のように表面の金が剥げてくる心配はほとんどありません。


■サイズ■
レンズ横幅=約50mm
レンズ縦幅=約43mm
ブリッジ幅(左右レンズの間) =約20mm
テンプル(耳掛けツルの全長) =約165mm
フレーム横幅=約145mm
フレーム縦幅=約45mm

■左右テンプル表記■
AMERICAN OPTICAL 1-10 12KGF 6 1/2

※サイズ表記は手採寸の為多少異なる場合がございます。
※経年変化による多少の色褪せ・汚れ・シミ・キズ等有る物もございますがヴィンテージの味としてお楽しみ下さい。